オンラインショップ
タマリのリペア
アトリエ&セレクトショップTAMARI
  • ホーム
  • suariのご案内
  • アクセス
  • きたまちのご案内
  • suariのブログ
  • suariオンラインショップ

2010年11月11日

自家製天然酵母パン・こはく

kohaku_a.jpg

スアリから一条通を西へ自転車で5分ほど、「くるみの木」の斜め向かいに今年の7月にオープンされた、こだわりパン屋さん「こはく」。

実は私、ほぼ毎日自転車でお店の前を通っていたのですが、ぽーっと運転していたからか…、おしゃれで控えめな外観に惑わされたのか…、お店の場所を教えてもらうまでぜんぜん気が付かなかったのです…。
このあたりにこだわりパン屋さんがオープンした噂を聞き、どこだろうと興味シンシンだったのに〜?!
もうわかりました。お花屋さんの隣です〜!

シンプルだけどパンへの愛情を感じる、とってもセンスのよい素敵な店内。自家製天然酵母と国産小麦でつくられたパンは、どんな味だろう?!とワクワクするようなこだわりを感じるものばかり。
なのにお値段は意外とふつうなのが嬉しい。

写真は「きのこパン」。外はしっかりとした食感でパン生地はしっとりやわらかくて、とってもおいし〜い♪
パン生地の素朴な味も美味しくて、中にはきのこがいっぱい。お昼ごはんにもよさそうです。

オーナーさんは大阪で修業された後に、出身地である奈良でお店を構えられたそう。
地元奈良に、こだわりのお店がどんどん増えていくのは嬉しいです。

kohaku_b.jpg
こはく。
奈良市法蓮町417-1 0742-34-0589
10:00-19:00 定休:火・水曜日 Pあり
こはくのブログはこちら


posted by TAMARI at 15:18| ● なら / きたまち

2010年10月30日

きたまちグルメ・白川蛸焼

shirakawa.jpg
スアリのご近所さん、転害門の北側にある「白川蛸焼」さんをご紹介します。

外はカリカリでしっかりとしていて、中は具だくさんでとろーりの食感が絶品です。
普通のタコ焼きもとっても美味ですが、私のお気に入りは「和風」。
実はたこ焼きは大好きですが、たこはそんなに好きではない私。
この和風は、たこ焼きなのにタコ無しで、代わりにこんにゃく、ちくわ、玉ねぎ等が入っているところにはまってしまいました。
ちなみに、ソーセージやチーズの入った「洋風」もおすすめです。

創業昭和53年のこのお店、美味しさの秘訣は「愛情」というのも納得、店主の心配りいっぱいのあったか〜い奈良たこ焼きです。

*ドライブスルー可。電話予約も可。
白川蛸焼
奈良県奈良市今在家町58
0742-27-6024 地図はこちら
posted by TAMARI at 14:51| ● なら / きたまち

2010年08月07日

きたまちマップ

map_kitamachi.jpg
ここ奈良・きたまちによく来られる方、「はて…、きたまちとは?」という方にもぜひオススメなのがこちら。

きたまち周辺の、カフェやレストラン、アトリエ・ギャラリーなどをマップにしました。
←この画像からのリンク先にある、suariのきたまちご案内のページ内でご覧いただけます。
また、「マップをダウンロードする」ボタンから、PDFファイルをダウンロードしてお使いいただけます。

以外とお店、多いでしょ〜?!
伝統的な技を伝える「まちかど博物館」とともに、新しいアトリエやカフェも年々増えてきています。

近鉄奈良駅から、きたまち経由で東大寺のほうにぶらり歩きも以外と近い、おすすめルートです。

アトリエやギャラリースペースをお探しの方、きたまちはとってもオススメですよー。
奈良駅から徒歩15分以内の場所ながら、早すぎることのない、懐かしい時間の流れは、自然と調和したものづくりを目指すにはとってもマッチするんです。

8/23日発売予定のSAVVY 10月号の奈良特集でも、このエリアを特集していただいてます。
お楽しみにー♪


一点物のデザイナーズハンドメイド服 suari atelier shop
奈良市法蓮町1232 http://suari.net/
オンラインショップはこちら
posted by TAMARI at 08:55| ● なら / きたまち

2010年06月26日

自転車でぶらり

100626.jpg節約派(!?)の私は、自転車でスアリに来ています。ぼーっと景色を見ながら運転してしまいがちな私は、車の危険が少なくかつ快適な道を日々探索中です。そこで、今日はきたまち周りの気軽に行けるおすすめ自転車道&スポットをご紹介します。

その1:平城宮跡付近
遷都1300年祭で道路も整備され、散歩にも自転車にも快適になりました♪広大な平城宮跡付近から望む奈良の山々や夕日は絶景。思わず足を止めてうっとりしてしまいます。徒歩では結構距離がある平城宮跡内も、自転車でぐるぐる回るのは爽快です♪

その2:佐保川沿い
万葉集にも歌われている佐保川沿いは走りやすくて心地いい道です。春には幻想的な桜のトンネルにうっとり。途中には大仏鉄道記念公園なども。

その3:奈良自転車道・森のみち

法隆寺から平城宮跡を抜けて奈良駅まで続く「奈良自転車道」。この道は自転車用だけあってかなり快適です。何より車と接触の危険がないので、ぼーっと景色を見ても安心(?)
私は24号線付近から平城宮跡付近からきたまち付近までの道を通りますが(約35分くらい)、森の中を通る道は多少アップダウンがあるものの、心も身体も癒されます♪

map
←ブログ記事のマップはこちら


・奈良自転車利用総合案内ホームページ
こちらから公式マップをダウンロードできます


一点物のデザイナーズハンドメイド服 suari atelier shop
奈良市法蓮町1232 http://suari.net/
オンラインショップはこちら


posted by TAMARI at 13:08| ● なら / きたまち

2010年06月15日

粉処 らんる

ranru.jpg今日はきたまちにある、粉処 らんるさんをご紹介します。

suariからも近くの、生パスタでとっても有名なこのお店。あの独特なもちもちした生パスタとやさしい素朴な味わい、そしてオーナーさん母娘の素敵な笑顔にいつも癒されます♪
そして食後の私のお気に入りおみやは「レンズ豆のあんぱん」。ほどよい自然な甘さのあんが、贅沢にた〜っぷり詰まっています。
イモ・マメにとっても弱い私。あ、あの美味しいけど高価な(?!)レンズ豆がふんだんーっ♪と少々、興奮ぎみになってしまいます。

お店からお料理まですべて手作りのこのお店、ドアをテーブルにしたり、梁をまっぷたつに割って作ったテーブルなど、DIY をする人はついつい見入ってしまうアイデアと技です。そしてどこか女性らしい、細かい所にまで気配りされたセンスのよい内装がほっとする、素敵な空間です。

粉処 らんる
奈良県奈良市東笹鉾町41番地 マップはこちら
OPEN/12:00-17:00
CLOSE/ 月・火曜日
0742-23-6494
posted by TAMARI at 00:04| ● なら / きたまち

2010年06月08日

奈良人に聞く“私のいちばん大好物” Vol.02

putti-cafe.jpg毎回いろんな奈良人の、2番手でも3番手でもない、いちばんとっておきの大好物を聞き出し、奈良の美味しいものをご紹介するこのコーナー、今回はきたまちの手作り革小物工房「FahMoh Studio」のオーナー、ファーマーさんにお伺いしました。

なんといってもこのお人はグルメ!ご自身でもかなり凝った料理をされて、お店やお料理にはかなり通じてるご様子。これは期待大です。
あそこもここも美味しいしな〜と迷いに迷っているところ、「いちばんの大好物です」とお願して聞き出したのは、高の原 丘の小道商店街にある「プティカフェ」さんのガレット。
バターがたっぷりでサクサク、そば粉の香りがふわ〜っという感じで、カロリーが高ろうがついつい食べてしまう美味しさだそうです。
私は知らなかったのですが、ガレットとはそば粉を使用しているものなのですねー。

フランス菓子の名門コルドンブルー出身のオーナーさんが、素材の持ち味にこだわってつくるこだわりのフランス菓子。優雅なおフランス気分を味わいたい日は、これですね♪

フランス菓子と紅茶 le petit cafeプティカフェ
奈良市神功4丁目25-1-101 TEL/FAX 0742-31-8433
http://petit-cafe.jp/

posted by TAMARI at 18:10| ● なら / きたまち

2010年06月05日

奈良人に聞く“私のいちばん大好物” Vol.01

butterpotato.jpg遠方から来られたお客様に、「奈良でおすすめの美味しいお店ありますか?」とよく聞かれます。
そんな時は、あそこも美味し〜し、ここも美味し〜し、、う〜ん…と、どこをオススメするか毎回悩んでしまいます。

そこで始まったこのコーナー、毎回いろんな奈良人の「いちばんの大好物」のみを厳選して紹介します。2番手でも3番手でもない、奈良人に聞くいちばんの大好物、とっておきの味をご紹介していきます〜♪


まず第1回はわたくし、suariのタマミカが紹介するのは、「魚万」さんのバターポテト。
数あるおすすめの中でも、やはり一番はこれです。じゃがいも料理には目がない私は、もう夢中です。気がつけばふとバターポテトのことを想ってしまいます。すり身が多すぎることなく、ポテト感がしっかり感じられて、絶妙なバランス。中はホクホク、外がカリカリ。おやつ感覚であっという間にぺロリです。

1901年創業の歴史あるかまぼこ専門店「魚万」さんは、もちいどのセンター街にある本店、小西通りにあるアルテ館にあります。
ホームページからも「バターポテト」の購入ができます。

魚万もちいどの本店 
奈良市餅飯殿町16 TEL:0120-16-6060 
http://www.uoman.jp/
posted by TAMARI at 12:38| ● なら / きたまち

2010年06月04日

奈良きたまち 歴史のモザイク

きたまち歴史のモザイク.jpg奈良・きたまちってどんなとこ?という方におすすめのサイトの紹介です。

「奈良街道まちづくり研究会」が運営されているこちらのサイトでは、きたまちの歴史からお祭り、見どころなどを紹介しています。

きたまちの見どころをわかりやすく説明した、「きたまち散策マップ」や、奈良街道まちづくり研究会の山口さんのガイドを聞きながら、きたまちをバーチャル散歩できる「ぶらりきたまちクイックツアー」も面白いです。
奈良市内で育ちましたがきたまちに来て2年の私には、今まで知らなかったことがたくさん。
1300年の歴史を感じながらのぶらりきたまち、如何ですか?

きたまち 歴史のモザイク
〜奈良きたまちの観光・歴史た探訪〜
http://www.kitamachi.info
posted by TAMARI at 18:55| ● なら / きたまち

2010年05月28日

ぶらり、きたまち

100528_1358~01.jpg今日の「ならリビング」さんの一面で、きたまちの紹介をしていただきました。
ならまちとはまた違った趣のある「きたまち」の、ぶらり歩きスポットを紹介されています。

ご近所の「FahMoh Studio」さん、「余茂宜」さん、「工場跡事務室」さんと一緒にsuariも紹介されています。

春のぶらり歩き、いかがですか?

一点物のデザイナーズハンドメイド服 suari atelier shop
奈良市法蓮町1232 http://suari.net/
オンラインショップはこちら
posted by TAMARI at 14:23| ● なら / きたまち

2010年03月31日

FahMoh Studio

fahmah.jpgスアリから歩いてすぐのご近所さん、「FahMoh Studio」を紹介します。

こちらのFahMoh Studioでは、ひとつひとつ手作業で革小物や鞄を制作しています。
希望のデザインでオリジナルのバックをオーダーする事も可能。

カピパラ似のオーナーはとっても気さく。何か革の事で分からない事があれば、「とにかくファーマーさんに聞いてみよう!」と何でも気軽に聞けちゃうようなお人柄。
是非私も参加してみたい「体験ワークショップ」は、一日でサイフや鞄なども作れちゃいます。

● FahMoh Studio 手作り工房ファーマー●
OPEN 13:00-18:00 / 第2・第4日曜 11:00-18:00
定休 : 木・金曜日, 第1・第3日曜日
〒630-8262奈良市北袋町19
TEL&FAX:0742-26-0669

posted by TAMARI at 18:18| ● なら / きたまち

橋本洋傘店

kasayasann.jpgスアリのお向かいにある橋本洋傘店を紹介します。

戦後すぐから営業しているこちらのお店では、お気に入りの布地や着物の生地でオリジナルの傘を仕立ててもらうことができます。
布地に刺繍をして傘にすることも。傘の修理などもされています。
こちらのお客さんは、やはりいいものを大切に使われている、おしゃれな方がとっても多いです。

お値段も、伺ってみると予想よりかなりリーズナブル。
私も家族への誕生日プレゼントに、オリジナル傘をつくってもらおうと計画中です〜♪

● 橋本洋傘店 ●
630-8113 奈良市法蓮町1327
TEL:0742-26-5472
OPEN:10am-4pm
修理:200円〜/仕立て:2,200円〜
posted by TAMARI at 15:06| ● なら / きたまち